2016年10月27日木曜日

結婚

少々、更新をサボりました。わりと最近は忙しくしております。

先日偶然にも、友人(同世代の女の子)が、実家で婚約者を紹介する、というシーンに出くわしました。

友人が「彼が私の婚約者よ」と皆の前で紹介するときに、私は驚いて「え!婚約者!!わ~おめでとう!!」と反応したんですが、すぐ横に座っていたお母さんが私の腕をつねってきました。「まだ認めてない!!」という目線を送ってきます。お母さんは普段とても愛想が良いのですが、急に無口になるし、しゃべるときも声すごい小さいし、とにかく婚約者に対しぶっきらぼうでした。

その後、友人やお母さん、その他の家族が、チャイの準備などで散らばって、リビングに私と婚約者だけ残されたんですが、彼がこっそり「これは人生の大きなチャレンジだ」とつぶやいたのは面白かったです。

ひとしきりこの彼と結婚について他愛のない会話をしていたんですが、私が「博士課程の学生だ」というと「わお!教育を受けすぎだよ。結婚できなくなるよ」と言われました。余計なお世話ですね。


ところで関係ないですが、なんで日本は夫婦別姓を許可しないんですかね。職種にもよるとは思いますが、ある程度の年齢になれば、男性も女性も就職して名前で実績を重ねているわけで、苗字の変更にかかる苦労はすごいと思います。

ケニアだと苗字とかいろいろ自由で、おじいちゃんの名前もらったり、お父さんの名前もらったりと、親子はもちろん、未婚のきょうだいでも苗字がバラバラだったりします。このあいだはSmart Treasurerという名前の人がいました。英語で「賢い会計係」という意味です。おいおい、なんで会計係…と思いましたが、まあとにかく自由なのです。


ところでADEOスタッフから、来年6月に結婚式するから是非来て、と言われました。是非行きたいですね。


そんなわけで、まとまりのない更新でしたが結婚についてのお話でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿